最短5分で到着!どんなタイプの鍵でも対応 鍵開け・開錠

鍵の開け方を解説!
自力での鍵開け方法、鍵開けにかかる費用は?

「玄関の鍵が開かない……」「鍵を失くして家に入れない!」「鍵の故障で扉が開かない」
鍵紛失・鍵の故障など鍵のトラブルに遭遇したとき、鍵を開けるためにどのような対処が必要でしょうか。
取るべき手続きや自力で鍵を開ける方法、鍵開け業者に依頼する場合の費用相場もあわせて紹介します。

WEB限定割引!ホームページを見たと言うだけで最大2,000円OFF!

突然の鍵紛失でも慌てずに!
鍵をなくしたらやるべきこと

家について鍵の紛失に気づいたら、焦ってしまい冷静な判断ができないかもしれません。
ここでは鍵を失くしてしまったときにやるべきことを、順を追って解説します。

1.まずは落ち着いて、その日の行動を振り返る

思い出す

鍵を失くしたことに気づいたら、その日の行動を振り返ってみましょう。失くした場所に心当たりがあれば、問い合わせをします。駅などの施設であれば、落とし物として届けられていることがあります。車の中や普段使っていないポケットなども確認してみてください。

2.警察に「遺失届」を出す

交番

賃貸物件・持ち家に関係なく、警察に「遺失届」を出しましょう。遺失届は警察署の他、最寄りの交番やWEBからも申請できます。
「遺失届」を出したからといって警察が鍵を探してくれるわけではありませんが、交番に落とし物として届けられた場合に連絡が来ます。
また、鍵がなくなった場合は入居者が鍵の交換や開錠にかかる費用を支払わなければなりませんが、加入している火災保険や住宅に関連した保険から費用を補償してもらえる場合があります。その際に、鍵の紛失の証明に「遺失届」の受理番号が必要になります。

3.賃貸物件の場合、管理会社や大家に連絡する

管理会社や大家に連絡

賃貸物件に住んでいる場合、物件の管理会社や大家さんに連絡をしましょう。合鍵を持っている可能性があるので、その場合はひとまず家に入ることができます。
合鍵が無かった場合にも、提携している鍵屋を紹介してもらえることがあります。
また、鍵を拾った人に不法侵入される可能性もあるので、管理会社や大家さんへの連絡は必ずしましょう。

自力で家の鍵を開ける方法は?
鍵開けの方法を紹介

業者に依頼するとお金がかかるし、自分で鍵を開けたい!という方に、自力でできる鍵開けの方法をご紹介します。

自力で鍵を開ける方法

無施錠の窓やドアから入る

玄関以外のドアや窓が開いている場合、そこから家の中に入り鍵を開けることができます。施錠していないドアや窓がないか確認してみましょう。
しかし、狭い窓や高所の窓から無理に入ろうとすると、転落してケガをするなどの危険もあります。危険な箇所の場合は無理に入ろうとせず、鍵開け業者に依頼しましょう。

ピッキング

鍵穴の中に入っているピンをピックなどの工具で押して、疑似的に鍵が差し込まれているような状態を作って開ける方法です。ピッキングを行うためにはピックやテンションといった専用の道具が必要ですが、法律上鍵屋しか所持できないことになっています。
ヘアピンなどを使って即席の道具を作りピッキングすることも不可能ではありませんが、高度な技術が必要です。また、鍵に傷をつけてしまうと正規の鍵を使っても開かなくなってしまいます。

バンピング

バンプキーと呼ばれる工具を鍵穴に差し込み、ハンマーなどでバンプキーの頭をたたいた衝撃で内部のピンの高さを揃えて鍵を開ける方法です。
ピッキングに比べて簡単な方法ですが、強く叩きすぎたり何度も叩くと鍵穴がへこんで鍵が入らなくなってしまいます。また、最近の住宅についている鍵はバンピング対策が施されていて、この方法では開けられないものも多いです。

サムターン回し

ドアに小さな穴をあけて、穴から金属棒を通して鍵を開け閉めするサムターンを直接操作する鍵開け方法です。ドリルや錐、ハンガーを使ってドアを開けることができます。
ドアスコープやドアポストがあれば、それらを取り外すことできた穴を利用してサムターン回しができます。そのような手段が取れない場合、平均して数十万円するドアに穴をあけることになるので、鍵を開けた後ドアごと交換するとなると、高額な費用がかかってしまいます。

カム送り(バイパス開錠)

鍵穴ではなく直接錠ケースを針金などで操作して開錠する方法です。通常、錠ケースは室外に露出していませんが、鍵穴の「カール」という部品を引っ張れば錠ケースが露出する場合などには、この方法で鍵を開けられる場合があります。
ペンチや針金などを使用するので特殊な道具がなくても鍵開けができますが、作業中に針金が折れたり、錠ケース内に落ちてしまうと故障して鍵が開かなくなります。

シリンダーの破壊

鍵穴を壊して直接鍵ケースにアクセスして鍵を開ける方法です。作業内容は簡単ですが、高硬度の金属が使われている場合などは壊すのにも数時間かかります。
この方法だと鍵穴を破壊してドアを開けることになるので、再度施錠することができません。作業が終わった後、鍵穴やドアを交換する必要があります。

自分で鍵開けをするか、業者に依頼するか

鍵

仕組みさえ分かっていれば自分で鍵開けをすることは可能ですし、業者に頼む費用が抑えられる可能性があります。
一方、慣れていない作業をすることで鍵やドア、壁などに傷をつけてしまい、交換する為にかえって費用がかかってしまう可能性もありますし、慣れない作業でケガをする場合もあります。
作業に自信がなければ、業者に任せてしまった方が結果的に安く、早く鍵を開けられます。

お支払方法

下記3種類からお支払い方法をお選び頂けます。

  • 現金

    現金

  • 各種クレジットカード

    各種クレジットカード

  • PayPay

    PayPay

鍵開けには本人確認書類が必要となります。

鍵開け・鍵交換・鍵の修理など弊社サービスをご利用の際には原則としてご本人様確認をさせていただきます。
ご本人であることが確認できる顔つきの書類のご提示をお願いいたします。
※いずれも現住所の記載があり、有効期限内のものに限ります。

本人確認書類として有効なもの
  • 運転免許証
  • 日本国パスポート
  • マイナンバーカード
  • 学生証
  • 住民基本台帳カード(Bタイプ)
  • 身体障碍者手帳
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • その他、顔写真と住所の確認できる身分証明書

鍵開け・開錠 良い業者の選び方とは?
鍵開け・費用相場の豆知識

良い鍵開け業者の選び方、開錠方法、料金相場に関する情報をお届け

鍵開け・開錠費用はいくら?
鍵開け作業の料金を紹介

玄関のドアをはじめ自動車や金庫など、様々なものの鍵開けに対応。
東横救急では、追加作業がない限り、お見積り金額以上の料金・費用はいただきません。

種類作業内容作業料金(税込価格)
住宅の玄関の鍵縦ギザギザキー(普通の鍵)1,980円~
防犯シリンダー8,000円~
自動車の鍵ギザギザキー(普通の鍵)3,980円~
セキュリティー11,000円~
特殊キー(内溝/外溝/ウェーブ)15,000円~
バイクの鍵バイクメットイン3,980円~
バイクシャッターキー3,980円~
金庫の鍵がない(開錠)家庭用金庫3,980円~
業務用金庫8,000円~
金庫のダイヤル(暗証番号)が分からない家庭用金庫3,980円~
業務用金庫30,000円~
事務機器ロッカー/机/タンス 鍵3,980円~
1本もない鍵の製作11,000円~

※出張費は0円~となります。お伺いするエリアによって金額が異なりますので、お見積もり致します。

※鍵の種類や施行状況により料金が異なりますのでご了承ください。

※すべて税込価格になります。

※お電話にてお見積もりをお伝えいたします。

鍵開け料金一覧を見る

必ず開けられる自信があります!鍵開け1,980円~ 鍵が開かなければ0円

鍵のトラブル出張対応!お電話1本で駆けつけます!

  • 0120-613-517 通話料無料 年中無休 24時間365日電話受付中!
  • 無料メール相談 こちらから

鍵開け方法・鍵開け料金に関する質問

開錠方法や料金相場・費用、鍵トラブルに関するご質問にお答えします。

開錠をするのに時間はどのくらいかかりますか?
鍵の種類や状況によって異なりますが、基本的には5分~15分あれば開錠可能です。もし時間がかかりそうな場合は作業前にお客様にお伝えします。
開錠する際に必要になるものはありますか?
お手続きの際には本人確認書類が必要となります。お顔の写真が含まれている書類をご用意ください。またどのような形状の鍵か、扉の大きさはどれくらいかなどの特徴を教えていただけると作業がスムーズにできます。
もしも鍵が開かなかった場合はどうなりますか?
鍵を開けることができる自信はありますが、万が一開錠できなかった場合は料金は発生しませんのでご安心ください。
ドアノブを壊さないと鍵を開けることはできないのですか?
ドアノブを壊すことなく鍵を開けることもできます。鍵開けの方法はいくつもありますので、お客様のご要望に合わせた作業を提案いたします。状況に応じてご相談ください。
会社の鍵を開けてもらいたいのですが、可能でしょうか?
もちろん可能です。お気軽にお問合わせください。
クーリング・オフとはなんですか?
不意打ち性の高い方法(訪問勧誘・訪問買取など)で冷静に判断する余裕もなく契約した場合、情報力や知識のない消費者にとって、不利になってしまう場合が多いです。
そのため、特定の取引に限って、契約申込みの撤回や契約の解除ができるという制度が制定されています。
前提として、インターネットや電話で自ら業者を呼んで契約した場合、クーリング・オフ制度の対象外となります(特定商取引法第26条第6項第1号)。しかし、インターネット広告などの安い料金を前提に業者を呼び、「特殊な作業」や「追加の作業」が必要として当初思っていなかった髙い代金を請求された場合、不意打ち性があるとして、クーリング・オフの対象になる可能性があります。また、見積もりのためだけに呼んだ業者と、十分に検討しないままその場で修理等の契約をした場合にも、クーリング・オフの対象になる可能性があります。
クーリング・オフは利用できますか?
東横救急では、鍵のサービスをご用命いただいた際、8日以内であれば特定商取引法第9条に基づき、クーリング・オフを行うことができます。

よくある質問一覧を見る

鍵があかない!今すぐ開けたい!
開錠可能な鍵の種類

様々な種類の鍵開け・修理に対応しています!
「鍵が回らない!」「鍵が折れた!」「鍵を紛失した!」など、
鍵のトラブルは東横救急へ。

  • 建物のドアの鍵
  • 金庫の鍵
  • 自動車の鍵
  • バイクの鍵
  • シャッターの鍵
  • ロッカーの鍵

東横救急が
選ばれる理由

事前見積もりで安心!
明朗会計!

他の鍵屋さん・鍵業者より作業料金が高いときはご相談ください!事前にお見積りをご提示しますので、ご納得いただいた上で作業をご依頼いただけます。

最短5分で到着!
スピード対応!

24時間365日対応可能!出張エリア内なら最短5分で駆けつけます!鍵のプロが迅速に鍵のトラブルを解決致します。

鍵のプロが対応!
どんな鍵でもお任せ!

様々な鍵に精通した鍵のプロが対応!特殊な鍵でもお任せください!

鍵開け・開錠事例のご紹介

鍵紛失、鍵修理など、様々な鍵のトラブルを解決! 東横救急の、鍵開け事例をご紹介します。

  • インロックトラブルと寒い時期特有のお悩み
    2024.05.28
    鍵開け 中野
    本日は、中野区沼袋ど車の鍵開けの作業を担当しました。車種はダイハツのハイゼットでした。依頼主は、車の鍵を車内に閉じ込めて…
  • 2024.05.21
    鍵開け 中野区新井
    本日は、中野区新井で玄関開錠の作業を行いました。今回の依頼は、鍵が内側に差し込まれたままで、外から鍵を回せない状態でした…
  • 2024.05.21
    鍵開け 調布市
    本日は調布市千川で車の開錠作業を行いました。依頼者は車の中に鍵を閉じ込めてしまい、緊急の対応が求められました。現場に到着…
  • 安否確認 サムターン古め
    2024.05.15
    鍵開け 府中市
    本日は府中市多磨町で玄関開錠をしてきました。 午後の仕事が始まったばかりで、電話が鳴りました。お客様から「玄関の鍵が開か…
  • 安否確認 サムターン古め
    2024.05.14
    鍵の交換 三鷹市
    こんにちは、皆さん。今日は三鷹市新川の一軒家で行った玄関ドアの鍵交換作業についてお話しします。 午前中、お客様から鍵の交…
  • 2024.05.14
    鍵開け 中野区野方
    本日は中野区野方で玄関開錠の作業を担当しました。依頼主からの連絡では、鍵を持ち歩かないため、家の中に置き忘れてしまったと…

事例紹介一覧を見る

鍵開け・開錠方法の流れ

開錠・開かない鍵のトラブルは、出張も可能な東横救急にお電話ください!

  • STEP1 お問い合わせ・ご相談お急ぎの鍵のトラブルはお電話にてお問い合わせください!
  • STEP2 状況ヒアリング訪問エリアなどをお伺いし、最短5分で駆けつけます!
  • STEP3 作業員が現地に到着!エリア内スタッフが現場に急行します!
  • STEP4 お見積もり鍵の状況を確認し、お見積もりをお出しします。
  • STEP5 作業開始お見積りにご納得いただけましたら、早速作業を開始します!
  • STEP6 作業完了・お支払いお支払いは現金・各種カード・paypayからお選びいただけます。

作業の流れを見る

出張対応エリア

対応エリア内最短5分で到着

東横救急では、東京・千葉・神奈川エリアを中心に、鍵の出張サービスにお伺いします。 出張鍵開け・鍵交換・鍵修理の対応エリアは随時拡大中です。その他のエリアについてもお気軽にお電話でお問合せくださいませ。

出張対応エリア詳細を見る

出張強化エリア

鍵の出張サービス紹介

鍵開錠や合鍵(スペアキー)の作成、壊れた鍵の修理・交換など、カギのトラブルでお困りですか?
見積無料で料金が安い鍵屋「東横救急」にご相談下さい。

鍵のトラブル出張対応!お電話1本で駆けつけます!

  • 0120-613-517 通話料無料 年中無休 24時間365日電話受付中!
  • 無料メール相談 こちらから